元気に100歳まで生きようぞ

100歳まで書き続けるブログ!

*

ドライブレコーダー(XTC-290)取付! アドレス V50

      2018/10/23

自動車に限らず、バイクにもドライブレコーダーは必須ですね!

出来れば前後方向を撮影しておきたいところですが、とにかく何か取り付けておきたいという事で、ミッドランド(MIDLAND)XTC-290 ドライブレコーダー×アクションカメラを取り付けてみようと思います。

XTC-290ドライブレコーダー×アクションカメラ

公式サイト

XTC-290 | アクションカメラ | MIDLAND Japan | 公式サイト | インターカム・アクションカメラ

スポンサーリンク


ヤフーで購入

あすつく(翌日配達)対象だったので、Yahoo!ショッピングにて購入しました。

価格は、14,580円(送料無料)

Tポイント:1,500(期間限定を含め)

Yahoo!の在庫・価格

XCT290 デュアルモードで一瞬も逃さない。

注文の翌日にヤマト運輸で届きました。

ドライブレコーダー本体

アタッチメント3種、USBケーブルなどが入っていました。

XTC-290 製品構成

時計設定アプリ

公式サイトよりダウンロードできます。

時計設定前

アプリを起動!

USBケーブルでPCとXCT290本体を接続。

時計設定をクリック

時計設定後

カメラ側に日時が表示されたら完了です。

フォーマット

64GBおよび128GBのmicroSDXCメモリーカードを利用する場合は、PCにてフォーマット後、本体でのフォーマットが必要になるようです。

8GBから32GBのmicroSDHCメモリーカードの場合は、本体のフォーマットだけで良いみたいです。

私の場合、64GBを準備したので、パソコンでクイックフォーマット後に、本体にてフォーマットしました。

アドレス V50取付

両面テープマウント(曲面用)を利用して、アッパーカウル部分に張り付けみました。

マウント取付位置

あとはこのマウントにカチッとはめるだけ!

脱着も簡単です。

その利便性の良さの反面、盗難という心配はありますが…。

アタッチメント拡大

↓こんな感じで取付完了!

取付完成図

撮影映像

動画で紹介しようと思いましたが、アップロードが面倒なので、画像にて!

昼間の映像

こんな感じでバイクの前方状況を記録できています。

夜間の映像

画質も悪くない印象です。

前方を走る車両のナンバー情報はハッキリわかるレベル!

音声に関しても良く拾っています。

感想

電源のオン・オフ、録画開始・停止が自動で無い(※)点を除けば、画質などを含めてオススメできるバイク用のドライブレコーダーだと思います。

※二度目以降は、ポータブルバッテリーを接続するだけで、電源が自動で入り、録画も自動で開始されました。

ポータブルバッテリーと組み合わせて利用しているので、出発時に録画開始の作業を忘れなければ、帰宅までそのままなので、特段不便はありません。

使用するポータブルバッテリーの容量にもよると思いますが、スマホの充電と併用で、12時間撮り続けても半分以上バッテリーが残っています。

それと、1ファイル(5分)あたり約550Mバイトなので、1時間にすると約6,600Mバイト、24時間なら158,400MB(158.4MB)になります。

このXTC-290では、最大128GBまで利用できるので、24時間対応とは行かない物の64GBのメモリーカードを1枚プラスすれば、丸一日分の録画が可能に!

 -  アドレス V50
 -    

  関連記事

SUZUKI ADDRESS V50
原付バイク購入!新車 or 中古車

100歳まで元気に生きることを目指す人生において、原付バイクを購入する機会が訪れ …